台風でも
きょうは、台風の影響で、蒸し暑い一日でした。台風11号も神奈川県は逸れたようです。

昨日は、朝から激しい雨が降り、いらっしゃる親子さんのことを心配しました。
「別の日に振替ますか?」とご連絡してみましたが、「電車は心配なので車で行きます」というお返事があり、
予定通りに生徒さんと、その下の小さい妹さんを連れて三人で、いらっしゃいました。 
お母さんて、すごいなぁと思います。
お子さんは、お部屋に入るなりパズルに集中。そんな姿を見ると、お休みにしないでよかった。。。と思います。
外が、雨であろうが風であろうが、お部屋の中はいつもと同じ。子どもの前向きなエネルギーを感じます。
帰る頃には、雨も小降りになっていました。
 
 
| なかじま かほり | - | 18:04 | - | - | - | - |
お問い合わせくださった皆さまへ
原因がよく判らないのですが、ここ数週間の間、返信メールが、届いている方と、いない方があることが判りました。
せっかくお問い合わせくださったのに、ご迷惑をおかけしまして申し訳ありません。
原因を究明中です。
できるだけお電話で、お話しさせていただいておりますが、行き違いなどありましたら、どうぞお許しください。
| なかじま かほり | - | 11:10 | - | - | - | - |
今後の私に 期待してください♡
きょう、Mちゃんから、お便りが届きました。
Mちゃんは、中3の女の子、私学に通っています。

Mちゃんのお便りの最後に、こんな言葉がありました。
「高校生になると、受検の事を考えなくてはならず、みんなで楽しめる事が、少なくなるので、今しかできないことを満喫したいです。 文化祭では、有志でするソーラン節。 体育祭では、応援団をやろうと思います。
今後のわたしに、是非期待してください♡」

なんと気持ちの良いチャーミングなお便りでしょう。
8年間、お会いしていませんが、今、中3になった彼女を想像しています。



 
| なかじま かほり | - | 18:23 | - | - | - | - |
ザリガニの脱出
少し前の夜のことです。
1階に、いましたら、2階から、物音が。
ゴソゴソ、ガサッ、パタン・・・・ゴソゴソ、ガサッツ、ドタン・・・
「なんだろう?」
その音は、だんだんと大きくなり、近づく感じです。
???様子を見に行き、びっくり仰天。
ザリガニです!

階段の 下から2番目に、仰向けになって もがいているではありませんか!
どうやら、身体を伸ばし 水槽の蓋を押し開けて、脱出したようです。
そして、廊下を這い、階段を一段、また一段と、降りてきたようです。

夜のライト下で見るザリガニは、ちょっと怖いぐらい大きく見えます。
もう、何度も脱皮しているのですから。
えい!っと、掴んで、水槽に戻しました。
( 素手で、大きなザリガニを掴む自分に ちょっと感心しながら)

ザリガニ君、キミはどこへ行こうとしていたの?
階段の先には、玄関が・・・・
外に出ようと思ったの? 
もう、キミは、充分役割を果たしてくれたので、小川に戻してあげなきゃね。

でも、子ども達に聞いてみましたら、もう少し、お部屋にいて欲しいという声が・・・
ザリガニ君。ほんとにごめんなさい。
もう少し楽しませてください。


 
| なかじま かほり | - | 10:23 | - | - | - | - |
再会 その3
平日のさわやかな晴天の日、電車で出掛けました。
中央林間の駅から、小学生の集団が乗り込んできました。
どうやら、低学年。 遠足の帰りのようで、みんなたのしそう。
こどもの国にでも、行ったのかな?と想像しながら、子どもの行動を、興味深く観察してしまいます。

すると、その集団の中に、偶然にもT君らしき姿が・・・。たしか今、新2年生のはず。
見まちがいではないことを確信し、声をかけようかと迷いましたが、やめました。
集団行動中です。突然では彼が照れちゃうかもしれません。

後日、2年ぶりにお母様にメールしてみました。
「クラスに溶け込んでいて、いい感じでしたよ」 とお伝えすると、
「学校の事は、あまり話してくれないので、様子がよくわからないので。でも安心しました」と、お返事がありました。

夏休みになったら、お顔をみせてくださいね とお話ししました。
子どもは、日々成長していますね。心も体も、目に見えて成長していく時期って、すごいなぁ と改めて思います。

 
| なかじま かほり | - | 10:02 | - | - | - | - |